除雪・雪かき・雪庇落としご予約承っております。

こんばんわ!
札幌便利屋 New Gate 代表の町平です。
本日も当社のブログをご覧頂きありがとうございます。
今日は朝から雨が降っていて気温も低くもう雪が降るとテレビでのニュースでもやっていました。
もう冬が近づいているということですね。
という事で本日は雪かきや雪庇落としについて書かせていただきます。

雪かきや屋根雪の落とし作業

毎年札幌にお住まいの方ならわかると思いますが11月になると雪が降り始めてきます。
最近では10月の後半には初雪が降ったり、遅いと11月末まで降らない時期もございます。
雪が降り続くと大変なのが雪かきです。
今年の初雪はニュースによると10月25日に降るのではないかという速報がありました。
large
アパート・マンションにお住まいの方でも関係なく雪かきをしたり
一軒家にお住まいの方でしたら避けて通れないというのが現実です。
地域によって積もる量も異なり最大1メートル積もることもあり雪かきをしないと
玄関回りが雪まみれで歩けなかったり駐車場の雪かきをしなくては車を出すことも困難です。
また体が不自由な方や仕事や子育てで忙しくできないという方も少なくはないと思います。
そうお困りな事がございましたら当社にお任せください。
当日対応も可能で1時間からの作業料金にて作業させていただきます。
料金はホームページにて記載がありますが4000円からの作業にて対応できますのでこれから雪が降り始めてきて
雪かきができないなどでお困りな方がいましたら当社にご連絡ください。

つらら、雪庇落とし作業

冬になり雪が降り積もると起きる現象としては氷柱【つらら】ができる現象です。
どうして氷柱ができるのかというと北海道にお住まいの方ならわかると思いますが
一日降り続いた雪が屋根に積もり皆様が冬に付けるストーブなどの暖気や熱に溶かされ雪が水になります。
それが夜中に外の温度が下がるにつれ軒先に流れてきた水が凍りできるのが氷柱です。
子どものときは氷柱で遊ぶ事が好きでしたがよく母親に危ないからやめなさいと怒られていました。
今自分が年を取り冬車で運転していると下校時間に遊んでいる子供たちが氷柱で遊んでいるのをみて懐かしいの反面
大人になり危ないという感覚に変わりました。
体にでも刺さったら大けがにもなりかねませんが一番危ないのは氷柱を放置しているご自宅です。
氷柱が最初は小さいですがどんどん大きくなり落下すると同時に付近の窓ガラスを割ったり
ご自宅の壁を傷つけ、最悪人を怪我させてしまいます。

images-1
images-2
またこの仕事をはじめわかったのが大きくなった氷柱は重たく力のある男性でも持ち上げることができないくらい重さを増します。
そんなのが人に直撃すると。。。となると怖いことです。
ただご自身ではどうしようもできなかったり不慣れな方が作業すると大変危険です。
札幌便利屋 NewGateではそんなお困りな方を一人でもお救いしたいと思い雪庇落としも対応しております。
雪庇落としは一人でも対応できるのですが危険な作業になるので二名でのお伺いになるためお安い作業ではないですが
他社よりもなるべくお安く対応させていただきたいと思っていますのでお困りになりましたらお問い合わせください。
ホームページに記載はありますが雪庇の状況により変動してしまうので見積が必要になります。
またお問い合わせ時に写真を添付してメールにてお問い合わせいただくと
概算の金額をご提示できますのでよろしくお願いします。

除雪シーズン契約について

最近お問い合わせをいただくのがシーズン契約です。
シーズン契約とは定期的にご自宅にお伺いし雪かきをさせていただくサービスになります。
他社でもシーズン契約対応している便利屋などもいらっしゃいますが当社でも
なるべく期待に添えたい気持ちもありますがお断りする場合もございます。
便利屋という仕事上雪かきでお困りな方もいれば不用品や他のお困りことで色々なお客様のご自宅にお伺いしているため
お約束したお時間に対応できない場合もあるからです。

【12月11日午前10時にお伺いしますね】と言って交通状況などで遅れることもあり
去年は雪が原因でお客様を2時間程待たせてしまったという経験もあるからです。
雪が積もると人が思うように歩けないように車での移動はそれ以上に困難なこともございます。
そういった事情もありシーズン契約をお断りすることもございますのでご了承下さい。
また除雪や雪庇落とし作業以外にも何でも対応させていただきますのでお困りな事ございましたらお気軽にご相談ください。

↓↓除雪・雪庇落とし作業の詳細はこちらからご覧いただけます。↓↓
除雪・雪庇落とし作業料金 

・お問い合わせについて
札幌便利屋 NewGate
Tel:0120-918-287(通話無料:24時間365日対応)
メールお問い合わせはこちらから

・営業時間 24時間対応。

スマートフォンでご覧の方は上記のフリーダイヤルをクリックすると当社にお繋ぎできます。

お困りな事やお悩みの事がございましたら通話料無料フリーダイヤルにお問い合わせください。